社員インタビュー vol.3

インタビュー3

企画した商品を世の中に広めたい。
やりたい事に挑戦できる企業。

クリエイティブ系 新卒入社

名前  Y.C.

未来開拓室 小売事業所属

どんな仕事をしているの?

BtoB業態が主体の萩原ですが、実は直接お客様と対面できる小売の店舗を持っています。
私は、自社工場で生まれた素材を用いて、自社縫製、自社店舗「はぎもの舎」で販売するというSPA (製造小売) の部署で仕事をしています。
細かい業務内容としては、店舗デザイン、VIデザイン、商品開発、生産管理、販売促進、広報などを行っています。

商品の企画、製造から販売まで・・・。
「ものづくり」をとことん追求!

学生の頃はアパレルとグラフィックデザインを学んでいました。
そのころから、自分が企画したアイデアを商品化させ世の中に広めたいという思いを持っていました。
そのため、メーカー機能をもつ会社に入ろうと考えていました。
また、家具や雑貨を見て回ることも大好きで、萩原は私にぴったりだと思い志望しました。
萩原は海外拠点も多く持ち、グローバルな視野を持った会社なので、情報も販路も多彩であることもとても魅力的ですよね。

今は、小売事業「はぎもの舎」を担当しています。
商品の企画書・パターン作成ののち、納得がいくまで試作を繰り返し、自分の手でお店に並ぶ商品を作っていく楽しみを日々感じています。
素材作りから販売まで自分の目で確かめられる達成感は大きいものがありますし、店舗ではお客様と直接お会いして、生のお声を聞けることがとても励みになっています。
商品自体の企画だけでなく、販売方法やキャンペーン内容まで自分たちで企画してコントロールできるのは本当に面白いです!

部署や年齢の垣根を感じない。
どんなときも温かいスタッフと共に。

社内の雰囲気はとても温かく、日ごろ会わない他部署の社員の方でも、「そっちの仕事はどう?」「忙しくない?」と声を掛けてくれます。
お昼休みなどの自由時間には集まって楽しく過ごせる雰囲気の職場ですよ。
休日も、仲の良い人たちとご飯を食べに行ったり、飲みに行ったりすることもありますし、スノボやマラソンに誘って頂いたこともあります。
・・・インドア派なので、すぐヘトヘトになってしまうんですけどね。
それらもひっくるめて、入社してからたくさんイイ思い出が出来ています!
歴史の長い会社なのでさまざまな年代の方が在籍していますが、先輩方も優しくて、年齢差による壁は少ないと感じます。

これからの目標は?

小売店舗の商品企画、生産管理、販売促進の一貫したフローを担当する者として、さらなる多店舗展開を目指しています。
今後、小売事業を統括管理していけるように、もっともっとスキルアップしていきたいです。

就職活動中の皆様へメッセージ

私が入社して一番感じることは「萩原は新たなチャレンジをさせてもらえる企業」だということです。
既存概念にとらわれず、時代のニーズに沿って進化していく企業です。
今、企業は様々なスキルが必要とされる時代だと思います。
萩原も様々なスキルを持った社員が集まり、成長していっています。
ぜひ、みなさんの持つスキルを活かして活躍していただきたいです。

このインタビューは2019年2月に行なわれたものです。

新卒採用要項

キャリア採用要項

数字で見る萩原